リンス、コンディショナー、トリートメントの違いは何? - 仙台市 青葉通一番町・五橋の美容室

IBIZA alcove(イビザ アルコバ)

Q&A

リンス、コンディショナー、トリートメントの違いは何?

疑問に思ったことがある方が多いのではないでしょうか??

今回はその疑問を分かりやすく解析いたします(☆∀☆)


【リンス】
髪の表面を油分でカバーし、シャンプーの後の髪のきしみを防いで、
手触りを良くする事ができます。
また、髪の水分の蒸発をおさえる効果もあります。
ただし、髪の内部には作用しません。


【コンディショナー】
髪の表面をカバーするという点ではリンスに近いのですが、
リンスよりも髪の表面のコンディションを整える力が強いものと考えて下さい。


【トリートメント】
リンスと同じ効果がありますが、
髪の内部にまでタンパク質成分が浸透できるので、
ダメージ部分に栄養を補給する事ができます。


 昔は洗浄力の強いシャンプーしかなかったので、
洗い上がりがゴワゴワしている髪をしっとりさせるためにリンスが必要でした。
しかし、現在ではシャンプーもマイルド成分を含んでいるものが多くなったので
リンスが本来持っていた働きは、だんだん必要ではなくなってきたようです。

 そしてそのかわりに、リンスのように髪の表面を保護しつつ、
それにプラスして、洗い上がりの髪にしなやかさやコシを加える力なども
合わせて持っているコンディショナーが、リンスのかわりに使われるようになりました。

 ただ、そうはいってもコンディショナーはリンスと同様です。
髪の中にまで作用する力は持っていないので、ダメージが気になる人はトリートメントをしてあげることをお勧めします!

 まだまだ乾燥が気になる時期ですので
みなさんも髪に栄養補給してあげましょう(^▽^)/

布施

この記事を共有する

似合う髪型を見つけたい方へ

仙台市,青葉通一番町駅の美容室

ヘアメイクに強い 初回割引特典あり 青葉通一番町駅 徒歩5分 隠れ家サロン 当日予約可

【初回限定】ネット限定特典、全メニュー20%OFF!

ネット限定特典、全メニュー 20%OFF

【初回限定】メイクアドバイス

メイクアドバイス 通常1,500円→無料